アルバイトやパートでも即日借りれる?

MENU

アルバイトやパートでも即日借りれる?

「自分はアルバイトだから、即日キャッシングはムリだろう」とか「私は主婦のパートタイマーだから、即日融資はおろか、普通のキャッシングでさえも利用は無理だろう」と思う方多いようですが、そんな事はありませんので、誤解のないようにして頂きたいと思います。

 

アルバイトの方であっても、パートの方であっても、定期的な収入があれば、立派な「借入の権利」は持っている事になりますので、早とちりをしないようにして頂きたいと思います。

 

正社員で大きな企業に勤めているサラリーマンや、公務員の方が借入条件などが有利になる事実はありますが、「パートアルバイトだとキャッシング、しかも即日キャッシングの利用は無理」という事はありませんので、まずは安心をして頂ければと思います。

 

キャッシングの利用では、総量規制という国の規制が存在している為、「年収の3分の1までしか新たな借入ができない」という法律が設定されています。

 

2010年以前は、消費者金融のキャッシングにはそのような規制がなかった為、アルバイトやパートのような収入が低い人でも、結構な金額を借入する事ができたのですが、今はそのようなわけにはいかなくなってしまっているので、その点だけは注意をしていおいた方が良いかもしれません。

 

「アルバイトだけど月に10万の収入があるから、何とか月に5万は返せるから50万円貸してくれ」と言っても、消費者金融は国の法律で貸し出す事ができないので、注意をしておきましょう。

 

ただし、逆の言い方をすれば、パート・アルバイトの方でも年収の3分の1までは即日でキャッシングの利用をすることができますので(ただし、過去に酷い延滞や債務整理の履歴などがあると、一円でも貸してもらえません。)安心をして頂きたいと思います。

 

もし、「自分はパート・アルバイトだけど、どうしても即日で年収の半分の額を借り入れる必要がある!」という場合には、銀行のカードローンを利用する事をオススメ。

 

銀行カードローンは、総量規制の影響を受けませんので、「借りれるのは年収の3分の1まで」といった妙な制限はありません。

 

もちろん、パート・アルバイトでも、信用状況に問題がなければ、即日で融資に対応してもらう事ができますので、高額の即日融資を希望される方は、銀行カードローンの利用がオススメです。

 

ただし、審査時間のスピードにはキャッシング会社の方に分がありますので、「少額なのだが、一分でも早く借りたい!」というパート・アルバイトの方は、キャッシングの即日融資を利用するようにすると良いでしょう。

 

どちらにしても、ご自身の状況をよく分析して、自分に合った金融サービスを利用するようにするのが大切です。