1万円とか少額でも借りて良いの?

MENU

1万円とか少額でも借りて良いの?

即日キャッシングなどの利用者で良くあるのが、「一万円だけ今日中に何とか必要なんだけど、そんな少額でも貸してくれる所はあるのか?」という質問です。

 

一万円位であれば、友人や親兄弟に相談をすれば何とかなりそうな気もしますが、実際に借りる段になると、一万円でも結構気を使ってしまうのが本当の所ですよね。

 

そんな場合に使えるのが、即日キャッシングサービスを提供している消費者金融です。ただし、「そんな少額でも貸してもらえるのだろうか?」という疑問点があるのは当然の所かもしれません。

 

金融業者はお金を貸して、それに対する金利を得ることで商売を行っていますので、少額融資希望者はいわば「あまりありがたくないお客様」「お買い上げ額の少ないお客様」という事になりますので、気が引けたり、心配になったりする気持ちは理解ができます。

 

ですがご心配はご無用です。

 

たとえ一万円であっても、ほぼ全てのキャッシング業者が即日キャッシングでも融資の対応をしてくれますので、堂々と借入の申し込みをすればOKです。

 

ただし、借入希望額に一万円と入力をしても、業者から言われる借入限度額は五万円とか十万円になるケースが殆どだと思います。正確に言うならば、「一万円借りれれば十分だと思いその金額で借入の申し込みをしても、限度額が五万円や十万円に設定されたキャッシングカードが手元にゲットできる」という事になるかと思います。

 

別に限度額がその額に設定されたからと言って、必ず限度額一杯まで借りなければならないという事にはなりませんので、そこは安心をして頂ければと思います。

 

五万円の限度額のキャッシングカードを利用して、ATMから一万円を引き出して使う。

 

一万円などの少額利用の場合は、キャッシングサービスはそのようなイメージで利用するようになると覚えておけば良いでしょう。

 

ただし、少額融資の場合には一点だけ注意をしておいた方が良いことがあります。

 

キャッシング業者の中には、即日融資であっても、五万円以下の利用ならば、180日間は利息が一切付かないというサービスを提供しているキャッシング業者もあります。

 

利用額が一万円であれば、金利自体は大した額にはなりませんが、それでもそれがゼロである事に越したことはありません。少額融資を受ける場合には、そのようなサービスがあるという事も頭にいれて、業者選びをするようにすると良いでしょう。

 

どちらにしても、一万円などの少額であっても親類友人に頼みづらいという場合には、キャッシングサービスなどを利用して精神的な負担を少しでも減らすようにした方が良いでしょう。